Aperture

Added on by Yusuke Nakajima.

この度、出版社特集第13弾として、ニューヨークを拠点とする写真にまつわる財団[Aperture](アパチャー)を取り扱う運びとなりました。

 POST_Aperture

POST_Aperture

1952年の創設以来、写真のコミュニティの中心として、制作/出版/写真のプロジェクトに関するプログラムを運営し、国内外へと発信しています。

年間12~15タイトルの写真集を発行するかたわら、デジタル出版プログラムにも注力しています。

定期的な取り組みとしては、代表的な活動[Aperture Magazine]をはじめ、ニューヨークにあるギャラリースペースにおける展覧会開催(年1回)、年2回刊行される写真集における批評[The PhotoBook Review]のリリース、また、年に一度のポートフォリオ・アワードやパリ・フォトでのフォトブック・アワードを設けるなど、多岐にわたります。

ニューヨークのギャラリー/ブックストア、そしてパートナー会場でトークイベント、ワークショップ、ブックサイニング、レクチャーなどのイベントを開催し、コミュニティをつなげて、新たな読者を取り込むことに寄与しています。

今回の特集では、今秋にリリースされた最新刊から写真史における周知の名作まで、約60タイトルほどが並びます。

ぜひ足をお運びください。